リフォーム現場レポート

  • 世界に1つだけ!オーダーメイドの北欧風おしゃれな家具作り①

    2009年6月20日土曜日

    【BEFORE】
    今回はオーダーメイドの家具作りを取材!
    インテリアにこだわりをお持ちのOさんより、
    「リビングにパソコンとテレビを置ける台が欲しい」
    と依頼を受けたレスティーロの冨部さん。
    世界に1つしかない完全オーダーメイドの家具は、
    一体どのように作られるのでしょうか?


    オーダーメイドの家具作り。



        パソコン用デスクとテレビ台ができる予定の壁。

    「この壁なんです。まだ今は何もないんですけど・・・
     ここに壁と一体型の棚を付ける予定なんです!」  
     
    と、冨部さん。

    まず初めの打ち合わせで、パソコン用デスクとテレビ台が欲しいという
    Oさんの要望をもとに、冨部さんがデザイン家具のスケッチを
    作成されたそうですが・・・


             1つめのデザイン案。

    高さの異なる2種類の台が、バランス良く配置されたシンプルなデザインデスク!

    「でも、打ち合わせで、実際にこれが完成したらどういう風に使われるか・・・
     というのをお聞きしているうちに、この上の方に棚があったらいいかも、とか
     新しい要望やアイディアが出てきたんです。
     そこで、壁に可動式のレール付き棚をつけようということになったんですよ!
     このスケッチがそれなんですけど・・・。」 


            なんと壁に棚が出来ています!

      「ご主人様と一緒に、かなり悩んだんですよ。
     こっちの幅を広げたり、縮めてみたり・・・素材の色や質感など
     かなり細かい部分まで何度も詳細に打ち合わせしましたね!」


       色や素材のサンプル。            並べてみたり・・・


            実際に壁に当ててみたり。
     
    「最終的には、床の色に似たこのウォールナット(くるみ)調の素材にしたんです。
     はじめに床や現在お使いの家具に合うものを数点選んできて、
     ご主人様と一緒に・・どれが良いか実際に壁に当てたりしながら選びました!」

    水平方向に重なる面は、同系色にした方が統一感が出るのだそう。
    また、Oさんの要望にあったパソコン用デスクとテレビ台は高さが異なるため、
    バランスにもかなりこだわってデザインされたそうです!


       「どれ-?」  お嬢ちゃんも気になる様子。
     
     「今回のプラン、何度も足を運んで打ち合わせをさせていただいたんです。
      特にご主人様が元々インテリアに強いこだわりをお持ちだったので、
      もう・・・ご主人様と一緒に作っていったという感じですね!!」 

    と、楽しそうにお話してくださる冨部さん。
    お二人ともインテリア好きということで、打ち合わせもかなりの回数を重ねて
    楽しく行われたようです。

    完全オーダーメイドの家具作り、建物構造上の制限を考慮しながら
    寸法や素材はもちろんのこと、細かいデザインもすべて自分で決めていきます。
    さてそんなOさん邸のオーダーメイド家具、一体どんな素敵な棚&台が
    できるのでしょうか?

    オーダーメイドの家具作り、取り付け工事。

    設計図に基づいて、あらかじめ作られたパソコン用デスクとテレビ台。
    これを積んだトラックがOさん邸に到着し、職人さんによる取り付け作業が
    行われました!


            毛布で巻かれた家具が到着!


       パソコン用デスクとテレビ台。         棚用の板。
         
    工場で作られた台や板が、続々とOさん邸に運び込まれます。
    思っていたより大きく感じる家具ですが・・・お部屋は一体どうなるのでしょうか!?
    早速、職人さんたちが取り付け作業をスタート!


          「よいしょっ!」 テレビ台を取り付け中。


       こちらはパソコン用デスク。  「いいですね~。」 冨部さんもチェック。



    高さの異なるパソコン用デスクとテレビ台。
    この2つが重なるところには、一本の柱が
    入りました。
    機能面からも必要な柱だそうですが、
    バランスが悪くならないように・・・と
    悩まれたそう。

    「違和感が生まれないように、圧迫感を感じないように気を遣いましたね。でもこの柱が入ることで、程良い一体感が生まれたように思います!!」

    と、冨部さん。

    モダンなお部屋にも似合う、おしゃれな家具の姿が段々現れてきました。



          スッと通った柱。

    そして次は、いよいよ棚の取り付け開始!後で位置を自由に変えられるように
    可動式のレールを取り付けるとのことですが・・・


            真っ白なレールを取り付け中。


       飛び出したレールに・・・  →  このように板を載せます。


           完成!北欧風オーダーメイド家具!

    Oさんと冨部さん渾身の一作、壁と一体型の棚がついに完成です!

    「棚の位置は、自由に変えることができるんですよ。
     高くしたり、低くしたり・・・O様のお好きなように並べていただけます!」

    実は今回、部屋の模様替えを含めての提案をされたという冨部さん。
    新しく設置された棚&台の使い勝手を考えて、
    また同時に工事されていた素敵なお庭がリビングからもよく見えるように、
    ソファーの位置などを少し移動させたり・・
    空間全体をプロデュースするリフォームになりました。


    「O様の家、インテリアもこだわられていて・・かなりおしゃれですよね!
     今回の棚は、そんなO様とレスティーロのコラボレーションです!」

    と、笑う冨部さん。

    ウォールナット調の色合いがお部屋の雰囲気にも良く合い、
    おしゃれな北欧風デザインの家具。次回は実際にパソコンやテレビを置いて、
    ソファー等の配置替えをしたOさん邸を取材させていただきます!
    雰囲気がまた変わって、おしゃれなお部屋がもっとおしゃれに・・・
    どうぞお楽しみに!


    ◆世界に1つだけ!オーダーメイドの北欧風おしゃれな家具作り①【BEFORE】
    >>世界に1つだけ!オーダーメイドの北欧風おしゃれな家具作り②【AFTER】へ



    続きをみる

  • シンプルモダン!築33年の中古住宅が対面キッチンの広々LDKに変身②

    2009年6月4日木曜日

    【AFTER】
    ついにMさん邸のリフォームが完了!
    モダンでおしゃれなLDKには、奥さんの要望
    だった対面キッチンも完備され、明るい光が射し込む広々とした大空間が誕生です!

    築33年とは思えないMさん邸、若いご夫婦にぴったりのおしゃれなお家に生まれ変わりました!


    明るい広々LDKが登場!驚きのビフォー&アフター



         光が射し込む、広くておしゃれなモダンLDK!

    築33年の中古住宅が、まるで新築のようなお部屋に姿を変えていました。

    「もともとの造りが、リビングはリビング、キッチンはキッチン・・・というように
    昔ながらの『分かれた部屋』だったんですけど、これを一体で使えるような空間に
    したかったんです。」

    と、レスティーロの設計士さん。


           ビフォー      →       アフター

    床の間のあった和室は、モダンな対面キッチンとダイニングスペースに大改装!
    和室側からLDK全体を見渡すと・・・


            ビフォー     →       アフター

    古い洋室(奥側)と和室(手前)が、こんなにおしゃれなLDKに変わっていました!
    南側に大きな窓があり、とっても明るくてすがすがしいお部屋。
    気持ちまで明るくなりそう!


          ソファーでくつろぐ、仲の良いご夫婦。

    キッチンは対面式で、絶対にオール電化にしたかったんです!」と、奥さん。
    ご要望どおりのおしゃれで使いやすそうな対面キッチンが完成です!


          シンプルモダン!対面キッチン。
     

    暗くて孤立したキッチンが、明るくて開放的な対面キッチンに!



    元々キッチンがあったリビング横のお部屋
    は、ご夫婦のご希望により現在は書斎になっているそうです。

    「以前のキッチンは、暗くてじめっと
     してて・・・
     ちょっと陰気な感じだったんです。
     これをどうすれば一番住みやすくなるか
     考えていたんですけど・・・。

     せっかくこっちの南側のお部屋が広くて
     明るいのに、区切られているため光も
     入ってこない状態だったので、ひとまとめ
     にしてLDKにするのが一番いいんじゃない
     かなって思ったんです。」

    と説明してくださったのは、
    レスティーロの設計士さん。


      対面キッチンで、配膳も楽々

    「本当、もったいないなぁと思ったんです!!
    南側の一番光が入るところで、横にもあって、そこがこういう使われ方しか
    してないっていうのが・・・もったいないと思ったんですよ。
    のんびり楽しくキッチンでご飯を作ろうと思っても、あんな暗いところだとちょっと・・・。
    どうもキッチンの位置にギャップがあって。そんなの可哀想だなぁっていう気がして!!」


    と、今回のキッチン移設+LDKへの変更について熱く語ってくださる設計士さん。
    かなり親身になって考えられているんだなぁというのが、こちらまで伝わってきます!


        リフォーム前のキッチン。

    お風呂もリフォーム!シンプルモダンのユニットバス。



            ビフォー     →      アフター
          
    「お風呂、広くていいですよー!」 と、ご主人。

    全体的に古い印象だったお風呂が、こんなにおしゃれなユニットバスに大変身!
    シンプルでモダンなお風呂、実はエコキュートで環境にも優しいそうです。


     シャワーヘッドはおしゃれなメッキ製。 「呼出」を押すとキッチンでメロディ♪
     
    「広めのお風呂が良かったんですよ。
     ゆったりできるのと、帰って落ち着きたかったっていうのがあって。
     やっぱり家ではくつろぎたいですよね~。」


    しみじみと語ってくださるご主人。
    若いご夫婦にぴったりの広々おしゃれなユニットバスに、Mさんもご満足のようでした!

    トイレもリフォーム!ご夫婦のこだわり。

    「トイレ、すごくこだわったんですよ-!!」 と、Mさんご夫婦。



    今回場所を移して新しく設けたトイレの壁紙
    には、Mさんの強いこだわりがあるんだそう。


    「これ、外をイメージしてるんですよ。
     天井のライトが太陽になるイメージです!!」

    と、目を輝かせて説明してくださるご主人。


    トイレの壁紙はすべてMさんが探して選ばれたそうで、オールドアメリカンな壁紙と、天井には空模様のパターンを用いた個性的なデザイン。


     オールドアメリカンテイストの壁紙。


    「こだわりましたよ~!」
    と、リフォームってなんだか楽しそうだなぁと
    思わせる笑顔を向けてくださるお二人の、
    幸せそうな姿がとても印象的でした!





         空と雲モチーフ。

    2階の和室も、プチリフォーム完了!

    全体的に古い印象の和室は、畳と壁紙の貼り替えプチリフォームです。


           ビフォー      →       アフター

    がらっと印象の変わった和室・・・。
    畳と壁紙が新しくなるだけでこんなにも雰囲気が変わるなんて、びっくりです!



    「奥さんのご趣味がお花だそうなんですけど、
    それを飾るための飾り棚が欲しいという要望が
    あったんです。」

    と、レスティーロのスタッフさん。


    和室には、シンプルな飾り棚が新しく作られていました!

    この和室は来客用の寝室としても使えるそうで、お客さんにゆったりとくつろいでもらいたいというご夫婦のお心遣いでしょうか・・・
    とても素敵!




           飾り棚。

    そして1階と2階をつなぐ階段も、おしゃれにリフォーム完了です。


            ビフォー     →       アフター

    見違えるほど綺麗に、モダンな印象になった階段。まるで新築のよう!

    Mさん邸、写真撮影会!

    実は本日、Mさん邸ではプロのカメラマンによる写真撮影が行われていました!


      「いいですね~!」撮影するカメラマンさん。
      
    リフォーム完了したMさん邸をレスティーロのサイトやパンフレットに載せるため、
    プロのカメラマンを呼んで撮影会をされているとのことでした。


    撮影&取材の間も、常に明るく笑って
    場を盛り上げてくださっていたご夫婦。

    「おもしろ一家を目指してるんですよ~!(笑)」

    と、時々奥さんと顔を見合わせながら
    楽しくお話してくださるご主人の姿を
    見ていると、本当に仲の良いご夫婦なん
    だなぁというのがよく伝わってきました!

    リフォームが完了した新居で、これから
    こんな風に笑顔の絶えない家庭を築いて
    いかれる様子が目に浮かぶようです!



          打ち合わせ中。

    リフォームを終えて。感想インタビュー!

    Mさんご夫婦に、リフォームを終えての感想を伺ってみました!


    「うーん・・・。打ち合わせは結構大変だったけど、
    楽しかったね!!」


    と、お二人。

    こだわりを持って進められたMさん邸のリフォームですが、最初からある程度のイメージが固まっていたんだそうです。 完成後、初めて家をご覧になった時の感想を尋ねると、

    「『おお!イメージどおりだなぁ!』って
    思いましたよ~。」

    と、担当のスタッフさんと顔を見合わせながら
    感慨深い面持ちで部屋を見まわすMさんご夫婦。

        お気に入りの照明。


    ダイニングテーブルの上には、お二人が一番気に入っているんです・・・とおっしゃっていた
    モダンでおしゃれな照明がありました。ショールームで見つけられたのだそうです!


         ライトアップ!広々、おしゃれなLDK。

    「家具を毎日のように買い足してますよ~(笑)!! 楽しいです。
     家具屋も結構回りましたねー。」

    と、インテリア選びもお二人で楽しまれている様子。
    若いご夫婦にぴったりの、シックでモダンな中古住宅リフォームが完成です!


      笑顔がまぶしい!新婚のMさんご夫婦。

    「友人とかを呼んで、ホームパーティーしたいなぁと思ったり・・・
     あとは外でバーベキューとかもしたいなぁって考えてます。
     人を集めて何かするのが好きなんですよ!!」


      と、楽しそうにお話してくださるMさん。

    「なんだか毎日とても楽しそうですね!」と声をかけると
    「最高ですね!生きてて楽しいですよ~!」と笑うご主人、すぐ横で微笑む奥さん。
    とても素敵なご夫婦です!

    明るい光が射し込む広いLDKと、大勢で集まったときにも大活躍の開放的な
    対面キッチン。常に明るく毎日を楽しんでいらっしゃるMさんご夫婦のライフ
    スタイルにもぴったりで、今回も素敵なリフォームを見せて頂くことができました。

    今回の取材を快く引き受けてくださったMさん、ご協力ありがとうございました。



    >>シンプルモダン!築33年の中古住宅が対面キッチンの広々LDKに変身①【BEFORE】へ
    ◆シンプルモダン!築33年の中古住宅が対面キッチンの広々LDKに変身②【AFTER】



    続きをみる

  • 物件別レポートアーカイブ

    RESTILOのリフォーム裏話

    フリーダイヤル 0120-40-0209

    フリーダイヤル 0120-40-0209