リフォーム現場レポート

  • 世界に1つだけ!オーダーメイドの北欧風おしゃれな家具作り①

    2009年6月20日土曜日

    【BEFORE】
    今回はオーダーメイドの家具作りを取材!
    インテリアにこだわりをお持ちのOさんより、
    「リビングにパソコンとテレビを置ける台が欲しい」
    と依頼を受けたレスティーロの冨部さん。
    世界に1つしかない完全オーダーメイドの家具は、
    一体どのように作られるのでしょうか?


    オーダーメイドの家具作り。



        パソコン用デスクとテレビ台ができる予定の壁。

    「この壁なんです。まだ今は何もないんですけど・・・
     ここに壁と一体型の棚を付ける予定なんです!」  
     
    と、冨部さん。

    まず初めの打ち合わせで、パソコン用デスクとテレビ台が欲しいという
    Oさんの要望をもとに、冨部さんがデザイン家具のスケッチを
    作成されたそうですが・・・


             1つめのデザイン案。

    高さの異なる2種類の台が、バランス良く配置されたシンプルなデザインデスク!

    「でも、打ち合わせで、実際にこれが完成したらどういう風に使われるか・・・
     というのをお聞きしているうちに、この上の方に棚があったらいいかも、とか
     新しい要望やアイディアが出てきたんです。
     そこで、壁に可動式のレール付き棚をつけようということになったんですよ!
     このスケッチがそれなんですけど・・・。」 


            なんと壁に棚が出来ています!

      「ご主人様と一緒に、かなり悩んだんですよ。
     こっちの幅を広げたり、縮めてみたり・・・素材の色や質感など
     かなり細かい部分まで何度も詳細に打ち合わせしましたね!」


       色や素材のサンプル。            並べてみたり・・・


            実際に壁に当ててみたり。
     
    「最終的には、床の色に似たこのウォールナット(くるみ)調の素材にしたんです。
     はじめに床や現在お使いの家具に合うものを数点選んできて、
     ご主人様と一緒に・・どれが良いか実際に壁に当てたりしながら選びました!」

    水平方向に重なる面は、同系色にした方が統一感が出るのだそう。
    また、Oさんの要望にあったパソコン用デスクとテレビ台は高さが異なるため、
    バランスにもかなりこだわってデザインされたそうです!


       「どれ-?」  お嬢ちゃんも気になる様子。
     
     「今回のプラン、何度も足を運んで打ち合わせをさせていただいたんです。
      特にご主人様が元々インテリアに強いこだわりをお持ちだったので、
      もう・・・ご主人様と一緒に作っていったという感じですね!!」 

    と、楽しそうにお話してくださる冨部さん。
    お二人ともインテリア好きということで、打ち合わせもかなりの回数を重ねて
    楽しく行われたようです。

    完全オーダーメイドの家具作り、建物構造上の制限を考慮しながら
    寸法や素材はもちろんのこと、細かいデザインもすべて自分で決めていきます。
    さてそんなOさん邸のオーダーメイド家具、一体どんな素敵な棚&台が
    できるのでしょうか?

    オーダーメイドの家具作り、取り付け工事。

    設計図に基づいて、あらかじめ作られたパソコン用デスクとテレビ台。
    これを積んだトラックがOさん邸に到着し、職人さんによる取り付け作業が
    行われました!


            毛布で巻かれた家具が到着!


       パソコン用デスクとテレビ台。         棚用の板。
         
    工場で作られた台や板が、続々とOさん邸に運び込まれます。
    思っていたより大きく感じる家具ですが・・・お部屋は一体どうなるのでしょうか!?
    早速、職人さんたちが取り付け作業をスタート!


          「よいしょっ!」 テレビ台を取り付け中。


       こちらはパソコン用デスク。  「いいですね~。」 冨部さんもチェック。



    高さの異なるパソコン用デスクとテレビ台。
    この2つが重なるところには、一本の柱が
    入りました。
    機能面からも必要な柱だそうですが、
    バランスが悪くならないように・・・と
    悩まれたそう。

    「違和感が生まれないように、圧迫感を感じないように気を遣いましたね。でもこの柱が入ることで、程良い一体感が生まれたように思います!!」

    と、冨部さん。

    モダンなお部屋にも似合う、おしゃれな家具の姿が段々現れてきました。



          スッと通った柱。

    そして次は、いよいよ棚の取り付け開始!後で位置を自由に変えられるように
    可動式のレールを取り付けるとのことですが・・・


            真っ白なレールを取り付け中。


       飛び出したレールに・・・  →  このように板を載せます。


           完成!北欧風オーダーメイド家具!

    Oさんと冨部さん渾身の一作、壁と一体型の棚がついに完成です!

    「棚の位置は、自由に変えることができるんですよ。
     高くしたり、低くしたり・・・O様のお好きなように並べていただけます!」

    実は今回、部屋の模様替えを含めての提案をされたという冨部さん。
    新しく設置された棚&台の使い勝手を考えて、
    また同時に工事されていた素敵なお庭がリビングからもよく見えるように、
    ソファーの位置などを少し移動させたり・・
    空間全体をプロデュースするリフォームになりました。


    「O様の家、インテリアもこだわられていて・・かなりおしゃれですよね!
     今回の棚は、そんなO様とレスティーロのコラボレーションです!」

    と、笑う冨部さん。

    ウォールナット調の色合いがお部屋の雰囲気にも良く合い、
    おしゃれな北欧風デザインの家具。次回は実際にパソコンやテレビを置いて、
    ソファー等の配置替えをしたOさん邸を取材させていただきます!
    雰囲気がまた変わって、おしゃれなお部屋がもっとおしゃれに・・・
    どうぞお楽しみに!


    ◆世界に1つだけ!オーダーメイドの北欧風おしゃれな家具作り①【BEFORE】
    >>世界に1つだけ!オーダーメイドの北欧風おしゃれな家具作り②【AFTER】へ



  • 物件別レポートアーカイブ

    RESTILOのリフォーム裏話

    フリーダイヤル 0120-40-0209

    フリーダイヤル 0120-40-0209