リフォーム現場レポート

  • デザイナーズ賃貸!美容室から住居への大変身リフォーム①

    2010年1月14日木曜日

    【BEFORE】【工事中】
    今回取材させていただくのは、もともと美容室だったマンションの一室を住居に変えてしまう大変身リフォームの現場!
    リフォーム前の図面を見せていただくと、これまでに見たマンションのどの図面とも似ていない独特な間取りです。
    他にはない賃貸マンションを創りたいという、オーナー様とレスティーロの共同企画だそう。美容室の雰囲気を活かしたリフォームで、目指すは「デザイナーズ賃貸」。
    冨部さんに同行して、工事中の現場へ行ってきました!

    お店のたたずまいを残すエントランス


    ここが元美容室の入り口。まだ工事の手が入っておらず、お店の雰囲気のままです。

    「扉は防音機能もある住居用のものに取り替えますが、
    周囲のレンガの風合いはこのまま残すんです。」

    と冨部さん。早速、室内へ案内してくださいました。

    「扉を開けて正面に見える部分が、飾り棚になります。
    よくお店の入り口で、店名がライトアップされているような演出がありますよね。
    そんなイメージで、飾り棚の部分だけ少し派手な壁紙を貼るんですよ。」

    と、美容室の雰囲気を活かしたリフォームとおっしゃっていたとおり、
    お店の玄関をかなり意識したデザインになるようです。
    一般的なマンションの入り口とは全く違う、暖かみとお洒落感たっぷりの
    エントランスになりそうです!


    天井高を利用した贅沢な空間演出


    室内に入ると、大工さんが壁の工事をされているところでした。
    ”作業中におじゃましてしまってすみません・・・”と入っていくと、

    「いえいえ、大丈夫ですよ。そこ、段差があるけん気をつけんさいよ。」

    と、心遣いある大工さんの一言。
    足元を見ると、たしかに通路からフロアにかけて一段低くなっています。


    元々はここに段差はなかったそうで、キッチンへの配管の都合で
    床を上げることにしたのだとか。

    「あと、この段差は空間をより広く見せる効果も狙ってるんですよ。
    段上にいる時と比べて、一段下がることで天井の高さが上がったように
    感じますよね。それで空間が広くなったように感じられるんです。
    室内全体の床を上げることもできたんですけど、
    演出の意味でここに段差をつけることをオーナーさんに提案すると、
    ”それは面白そうだ!”とすんなりOKが出ましたね。」

    と冨部さん。
    なるほど、段差を設けてフロアに変化をつけると、お店らしい雰囲気も
    いっそう強調されますね。

    ここは一般の住宅よりも40〜50cmほど天井が高くなっているおかげで、
    床の高さはある程度自由に変えることも可能なのだとか。
    天井の高さをうまく使った、ちょっと贅沢な空間演出です!


    ゆるやかにつながる寝室とリビング


    (リフォーム前)       →       (完成イメージ)

    冨部さんが、リビングから寝室側を見た時の完成イメージスケッチを
    見せてくださいました。

    「造り付けの収納が、リビングと寝室との仕切り代わりになります。
    広い空間を活かすために、あえてきっちりと区切らず、
    ゆるやかに空間をつなげてるんですよ。
    高い位置にある窓もこのまま活かせました。」

    視線は遮りながらも空間としてはつながっているので、
    感覚として実際よりも広く感じられるのだそう。
    壁で区切られていないので、寝室にいながらリビングにいる家族の気配を感じられる。
    これも素敵な空間演出ですよね。


    設備・内装 ひとつひとつへのこだわり


    「キッチンにはこれを置きます。収納が付かないタイプなので、
    この下には、たとえば『無印良品』で売っているようなシンプルで
    お洒落な収納を置いて使ってもらえたらと思ってるんですよ。」

    と、説明しながら冨部さんが見せてくださったのは、
    収納が付いておらず足もむき出しになっている、ステンレス製で
    とてもシンプルなキッチンのカタログ写真。
    業務用としてレストランの厨房などにありそうなキッチンですね!

    「設備や内装などは全てオーナーさんと一緒に、
    ひとつひとつこだわって選んだんですよ。
    たとえば、洗面室の洗面ボウルもお店を意識して、
    台の上に直接ボウルを置く、あのイメージです。
    トイレ・洗面室・収納の扉も、ちょっと変わったデザインです。
    白い扉なんですが、よーく見ると
    斜めに線が入っているのが分かるような。」

    一見シンプルな印象だけれどよく見るとお洒落という、
    こだわって選び抜かれた設備や内装の数々。
    どんな空間になるのか、想像するだけでワクワクします!

    中でも、冨部さんが一番楽しみにされているのは内装のコントラストなのだとか。

    (天井部分はコンクリートの塗り仕上げ、壁部分は白い壁紙に。)

    「壁は一部をのぞいて白い壁紙がきます。
    天井はコンクリートうちっぱなしのままで、グレーか黒かに塗るんですよ。
    新しい部分と古い部分とが集合する部分、
    壁と天井の合わさるコーナーの部分がすごく印象深いと思うんですよねー。
    絶対、格好良くなります!!」

    と、自信をもって断言してくださった冨部さん。頼もしいです!


    今回のテーマとなっている”デザイナーズ賃貸”の名にふさわしい、
    ひとつひとつにこだわり抜いたお洒落で個性的なリフォームの完成に
    期待は膨らみます!
    次回は完成した”デザイナーズ賃貸”をレポートする予定です。
    どうぞお楽しみに!


    デザイナーズ賃貸 入居者募集中


    オーナーさんがこの部屋にぜひ住んでほしいと想定されているのは、ありきたりなお部屋では満足できないという個性派でオシャレな暮らしを求めているご家族です!
    広さを考えると、お子様がまだ小さいというご夫婦や新婚さんでまだお二人というご家族にオススメです。

    このマンションの所在地は皆実町。
    ゆめタウン広島店まで徒歩3分程度のとても便利な場所にあり、ただ今入居者募集中です!
    興味を持たれた方はお気軽に、レスティーロまでお問い合わせください。


    ◆デザイナーズ賃貸!美容室から住居への大変身リフォーム①【BEFORE】
    >>デザイナーズ賃貸!美容室から住居への大変身リフォーム②【AFTER】へ



  • 物件別レポートアーカイブ

    RESTILOのリフォーム裏話

    フリーダイヤル 0120-40-0209

    フリーダイヤル 0120-40-0209